icon_compare_close.png
Compare(0/4) X Clear All
  • icon_compare_add.png

  • icon_compare_add.png

  • icon_compare_add.png

  • icon_compare_add.png

ホーム >| サポート >DEEBOT OZMO T8 AIVI
よくある質問(FAQ)
AIVI機能を有効にする方法を教えてください。
a)AIVI機能はデフォルトで有効になっています。AI機能が有効になっていると、AIVIは靴、スリッパ、靴下、クリーニングパッド、電気コード、フロアマット、充電ドックを自動的に認識できます。ロボットは、これらの物を認識すると、それらを回避するためのインテリジェントな決定を行うことができるようになり、動けなくなる可能性がはるかに低くなります。
b)AIVIは、今後のソフトウェアアップグレードでさらに多くの物を認識できるようになります。ユニットが最新の機能を備えることができるように、ECOVACS Homeアプリを使用してタイムリーにユニットをアップグレードしてください。
c)AIVIが最も効果的に物体を認識できるのは明るい環境です。暗い照明は、この機能に大きな影響を与えます。最高の性能を得るには、日中にAIVI機能を使用するか、室内の照明を点灯します。ただし、自然光は、ロボットがDTOFを使用して清掃を計画する機能に影響しません。AIVI認識にのみ影響する可能性があります。
AIVI機能が物体を認識できない場合があるのはなぜですか。
a)AIは現在、靴、スリッパ、靴下、クリーニングパッド、電気コード、充電ドック、フロアマットを認識できます。AIVIは、今後のソフトウェアアップグレードでさらに多くの物を認識できるようになります。ユニットが最新の機能を備えることができるように、ECOVACS Homeアプリを使用してタイムリーにユニットをアップグレードしてください。
i. AIが靴、スリッパ、靴下、クリーニングパッド、電気コード、充電ドックを認識すると、それらを回避します(ロボットが物体にわずかにぶつかることがありますが、これは正常です)。
ii. AIがフロアマットを認識すると、フロアマットの上に慎重に移動します。ロボットは動けなくならずに床全体をきれいにするために最善の行動を実行します。
b)AIVIが最も効果的に物体を認識できるのは明るい環境です。暗い照明は、この機能に大きな影響を与えます。最高の性能を得るには、日中にAIVI機能を使用するか、室内の照明を点灯します。ただし、自然光は、ロボットがDTOFを使用して清掃を計画する機能に影響しません。AIVI認識にのみ影響する可能性があります。
c)一部の家庭では、変わった環境や珍しい形状の物体があります。このために、AIVIの物体認識率が低下して、AIVIが物体をまったく認識できなくなる可能性があります。バーチャルウォールを設定して、特定のエリアを仕切ることをお勧めします。さらに、最適な認識結果を得るために、最新のファームウェアアップデートを常に使用し、ECOVACS Homeアプリを使用してユニットを適時アップグレードすることをお勧めします。
d)カメラレンズを柔らかい布で拭いて、汚れや障害物がないことを確認します。
e)カメラのレンズカバーが取り付けられている場合、カメラはカバーされ、AIVI機能は動作しません。
AIVI機能を無効にする方法を教えてください。
a)ロボットのネットワークのセットアップが完了したら、アプリを開き、[その他] - [AIVIスマート検出]を選択し、AIVI機能を無効にします。
b)AIVI機能を無効にしても、AI以外のロボットの機能には影響しません。
リモコンを使用しているときに大幅な遅れが生じる場合はどうすればよいですか。
a)ホームネットワークの範囲によっては、実際の動きとビデオフィードの間に遅延が生じます。1~2秒の遅延は正常です。極端な場合、遅延が6~7秒になります。
b)ロボットがWiFi信号が弱いエリアに移動した可能性があります。信号が強いエリアに戻ると、正常に機能します。
c)最高の結果を得るために、最新のファームウェアアップデートを常に使用し、ECOVACS Homeアプリを使用してユニットを適時アップグレードしてください。
ロボットがマップを作成して清掃を開始した後に、マップが失われたり、マップの作成が再び実行されたりするのはなぜですか。
(1)家にカーペットがある場合は、カーペットのために特定のエリアに入れなくなることを防ぐために、最初にマップを作成するときにロボットからクリーニングパッドプレートを外してみてください。さらに、ロボットが一度に清掃とマッピングを完了できるように、家の中のドアを完全に開いたままにし、ロボットに十分なバッテリー電力があることを確認してください。
(2)清掃中は、ロボットを頻繁に移動しないでください。クリーニングパッドを交換したり、ダストボックスを空にしたりする必要がある場合は、ロボットを元の場所に戻してから再びスタートしてください。ロボットは自動的に位置を変更し、清掃を続行します。
(3)ロボットがマップを失った場合は、充電ドックが動いていない限り、ロボットを充電ドックに戻すことができます。ロボットはマップの復元を知らせ、マップの復元を自動的に試行します。
ロボットがすぐにバッテリーを使い切って充電ドックに戻る場合はどうすればよいですか。
"(1)ロボットを初めて使用する前に、完全に充電し、完全に充電されていることを確認することをお勧めします(アプリでバッテリーレベルを確認してください)。
(2)日常的な使用のために、ロボットを充電ドックに置いたままにすることをお勧めします。
(3)ロボットを長期間使用しない場合は、電源を切ることをお勧めします。ロボットのオフスイッチは、ユニットのカバーの下にあります。
(4)自宅が広い場合は、アプリで連続清掃機能をオンにすることをお勧めします
"
リセットボタンを押しても何も起こりません。どうすればよいですか。
"1. ボタンを押したときに応答があるかどうかを確認します。
2. リセットボタンを短く押してネットワーク接続をセットアップすると、ロボットから「鐘のような」音が鳴ります。 ロボットをリセットするには、リセットボタンを長く押します。ボタンを5秒間押し続けてから離します。起動時の音楽は、ロボットが正常にリセットされたことを意味します。
"
ロボットが充電された後に、自動ライトが点滅するのはなぜですか。
ロボットのオン/オフスイッチがオンになっているかどうかを確認してください。オン/オフスイッチは、ユニットのトップカバーの下にあります。
ネットワークのセットアップが完了した後でも、ロボットがアプリに接続できないのはなぜですか。
"WiFiネットワークが正常に動作しているかどうかを確認します。
WiFi信号が十分に強いかどうかを確認します。ユニットをリセットしてから、ネットワークのセットアップをもう一度実行してください。"
DEEBOTで清掃できるのはどのようなタイプの床ですか。
タイル張りの床、板張りの床、カーペット(高さ2 cmまで)です。
DEEBOTは家具の下を清掃することができますか。
DEEBOTは床から95 mm以上離れた空間がある家具の下を清掃することができます。
DEEBOTが家具にぶつかって傷つけることがありますか。
"いいえ。DEEBOTには、赤外線近接距離センサーや保護バンパーなど、2つの部分からなる衝突回避および保護機能が搭載されています。
DEEBOTが予期しない衝突を起こした場合は、衝突したエリアが反射する素材と暗い色の素材のどちらで覆われているかを確認します。
"
DEEBOTは家の敷居を乗り越えることができますか。
DEEBOTは、2 cmまでの高さの敷居を乗り越えることができるので、ほとんどの家庭の敷居を横切ることができます。DEEBOTがモップ掛け中に障害物を乗り越える方が困難です。
DEEBOTのクリーニングパッドをペーパータオルに交換できますか。
"これは推奨されません。DEEBOTのクリーニングパッドは、床の清掃とメンテナンスを行うためにDEEBOT専用に設計されています。
非公式のアクセサリは使用しないでください。
"
長時間充電したままにしておくとDEEBOTが損傷する可能性がありますか。
"いいえ。DEEBOTは完全に充電されるとスリープ状態になり、過充電にはなりません。お子様が本製品を使って遊ばないようにしてください。
ロボットを再起動する場合は、まずAUTOボタンを押して起動してから、他の操作を続行します。
"
DEEBOTを使用しないときは常に充電ドックに置いておくことができますか。
"はい。電源をオンにしてDEEBOTを充電ドックに置いておくことをお勧めします。ロボットが完全に充電されると、スリープ状態になり、過充電になることはありません。
お子様が本製品を使って遊ばないようにしてください。
ロボットを長時間使用しない場合は、電源をオフにして充電ドックから取り外すことをお勧めします。
"
DEEBOTまたは充電ドックの電極に誤って手で触れることは危険ですか。
"いいえ、充電ドックの電極の出力電圧と電流は20 Vと1 Aであり、人体には影響しません。
ただし、電極が濡れないようにしてください。電極が濡れていると、充電器がショートするおそれがあります。
"
DEEBOTのアラームが鳴るのはどのような状況ですか。
取扱説明書のアラームのリストを参照してください。
DEEBOTは台所または浴室の床の水を拭き取ることができますか。
DEEBOTは水を拭き取るために使用しないでください。DEEBOTの中に液体が入ると損傷するおそれがあります。
電源を切った後にDEEBOTがマップを失った場合、どうすればよいですか。
DEEBOTには、マップの復元機能が搭載されています。充電ドックにDEEBOTをセットし、アプリのメッセージに従ってマップを復元します。
DEEBOTのライトと音声応答の両方がオフになっているのはなぜですか。
DEEBOTには、応答不可時間モードが搭載されています。その時点で応答不可時間モードが有効になっているかどうかを確認します([清掃設定]-[応答不可時間])。有効になっていない場合は、サポートセンターにお問い合わせください。
DEEBOT充電ができないのはなぜですか。
"(1)DEEBOTの底面の電源スイッチがオンになっていることを確認します。
(2)バッテリーがDEEBOTの底面に正しく取り付けられていることを確認します。
(3)コンセントに電源が供給されていること、および電極が完全に接触していることを確認します。電極が接触すると、AUTOボタンが点滅します。
(4)上記の手順を実行しても問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。"
ローラーブラシの毛を掃除するにはどうすればよいですか。水を使う必要がありますか。
多くの髪の毛が落ちている床の場合は、掃除機で掃除することをお勧めします。髪の毛が少ない床の場合は、メインブラシ組立部品をお勧めします。メインブラシの構造は、髪の毛を清掃するときの性能が向上するように最適化されています。メインブラシの毛先は簡単に取り外せるので、絡み合った毛を簡単に清掃できます。
DEEBOTをしばらく使用した後にローラーブラシの回転が停止するのはなぜですか。
"まず、メインブラシ組立部品の取り付け部分に障害物や絡まりがないか確認してください。
ユニットからメインブラシ組立部品を取り外し、小さなメンテナンスツールで清掃して、蛇口で水洗いし、乾燥させてから取り付けます。"
充電中にロボットが常に充電ドックから離れ、部屋の中をループ状に移動するのはなぜですか。
ロボットが充電ドックから離れる理由は2つあります。1.電圧が不安定になっている。2.信号が干渉している。この問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。
DEEBOTがスケジュールされた時間に自動的に清掃を開始しなかったのはなぜですか。
"(1)DEEBOTの電源が入っていない可能性があります。
DEEBOTに清掃に必要なバッテリー電力がありません。
スケジュール設定が保存されませんでした(DEEBOTには最大10回のスケジュールを保存できます)。指示に従って、スケジュールされた時間をリセットしてください。
(2)DEEBOTが応答不可時間モードになっているときはスケジュール清掃は行われません。
(3)上記の手順を実行しても問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。
"
しばらく清掃した後にDEEBOTの音が大きくなって清掃を停止するのはなぜですか。
"(1)ダストボックスを取り外して空にします。
(2)メインブラシ(メインブラシの両端のベアリングに絡まっている髪の毛を含む)を点検して清掃します。
(3)サイドブラシを点検して清掃します。
(4)フィルターを清掃または交換します。
"
DEEBOTの清掃時間が短いのはなぜですか。
"(1)バッテリーの使用寿命に近づくと、清掃時間は短くなります。必要な清掃が行われなくなった場合は、バッテリーを交換してください。
(2)上記の手順を実行しても問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。
"
DEEBOTの清掃中にサイドブラシの回転が遅くなるかまったく回転しないのはなぜですか。
"(1)バッテリー残量が少なくなると、DEEBOTは自動的に充電ドックに戻るモードに切り替わります。充電ドックに戻るモードになると、ロボットは清掃を停止して充電ドックに戻るルートを探し始め、サイドブラシの回転が遅くなります。バッテリーレベルが正常に戻ると、ロボットは清掃を再開できます。
(2)サイドブラシに何かが巻き込まれて動作不能になることがあります。異物がないか点検して除去してください。
(3)サイドブラシが正しく取り付けられていません。サイドブラシを取り外してから、再び取り付けてください。
問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。
"
DEEBOTの清掃中にメインブラシが回転しないのはなぜですか。
"(1)バッテリー残量が少なくなると、DEEBOTは自動的に充電ドックに戻るモードに切り替わります。充電ドックに戻るモードになると、メインブラシは回転しません。再充電後、DEEBOTは正常に清掃できます。
(2)メインブラシに異物が付着しているか、メインブラシが詰まっています。メインブラシを取り外して清掃し、再度取り付けて通常どおり使用します。
(3)問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。
"
ロボットのバージョンアップデートをインターネットから直接ダウンロードできますか。
WiFiネットワークに接続すると、DEEBOTはアップデート(OTA)を受信できます。アプリは最新のファームウェアパッケージを自動的にプッシュします。アプリの手順に従って、アップデートを完了します。
DEEBOTがカーペットを完全に検出できないのはなぜですか。カーペットが床として認識されるのはなぜですか。
"自宅のカーペットが次のいずれかの記述と一致するかどうかを確認してください。
厚すぎる(フロアボードと同様の厚さ)、毛足の長さが2 mm未満、またはPVCなどの特定の材料で作られている。
"
DEEBOTの水タンクに水垢が付いている場合、どうすればよいですか。
硬水を使用している家庭では、水タンクの内側に水垢が蓄積することがあります。水タンク用の洗浄剤を購入するか、水タンクを交換することをお勧めします。
水タンクから水が出ない場合はどうすればよいですか。
"a)水タンクが空になっていないか確認します。
b)クリーニングパッドプレートが正しく取り付けられているかどうかを確認します。
c)乾燥した洗浄可能なクリーニングパッドを使用している場合、水タンクからパッドに水を浸すために時間がかかることがあります。パッドにすばやく水を浸す必要がある場合は、アプリで水の量を[高]に設定できます。
d)取扱説明書を参照して、清掃する前に水タンクの排水口が詰まっていないか確認します。水タンクには精製水または軟水を使用することをお勧めします。
e)問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。
"
DEEBOTはモップ掛け中にカーペットの上を進みますか。
ロボットのデフォルト設定ではこれを防ぐようになっています。
DEEBOTが清掃中に、カーペットの上に移動するときに音が大きくなるのはなぜですか。
アプリで吸引力の自動ブーストを有効にすると、DEEBOTはカーペットの部分で吸引力を自動的に高め、カーペットを徹底的に清掃します。
DEEBOTの音声リマインダーは日常生活で邪魔になるでしょうか。
"(1)DEEBOTの音量は、専門家によるテストに基づいて通常の会話の音量に近い値に設定されており、日常生活に支障をきたすことはありません。音声リマインダーが不要な場合や邪魔になる場合は、応答不可時間モードをオンにするか、アプリで音声をオフにすることができます。
(2)音声をオフにすると、DEEBOTが動けなくなったときに見つからない場合があることに注意してください。
(3)DEEBOTの音量を下げることができます。
"
DEEBOTのDTOFがクラッシュするか、動作が停止するか、問題が発生した場合は、どうすればよいですか。
ロボットを充電ドックに置いて再起動してください。問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。
最初はロボットはマップを作成し、正常に動作します。ただし、その後オーバーレイ効果が表示され始めます(マップが重ねて表示され、レイヤーの位置がずれて表示されます)。どうすればよいですか。
"(1)清掃中にユニットを物理的に移動しないでください。移動すると、再配置エラーが発生し、マップが壊れます。
(2)マップを重ねて表示した場合は、アプリの[その他]ページに移動し、[マップのリセット]を手動で選択します。その後、ユニットを充電ドックから起動して、新しいマップを作成します。
"
ドックに戻って連続清掃モードで充電しても、DEEBOTは清掃を完了しません。なぜですか。
"処理中にロボットをリセットしていないことを確認してください。
アプリで連続清掃がオンになっていることを確認してください。
ロボットが正常に充電されていることを確認してください。充電が完了すると、清掃が続行されます。
"
清掃中にDEEBOTが設定された清掃モードに従わないのはなぜですか。
"(1)DEEBOTのバッテリー残量が少なくなると、充電ドックに戻るモードになります。アプリで連続清掃を有効にしていることを確認してください。
(2)有効にすると、DEEBOTは充電完了後にタスクを続行します。無効にすると、DEEBOTはスタンバイモードで充電ドックに残ります。
(3)問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。
"
起動後、DEEBOTがぐるぐる回りながら後方に動くのはなぜですか。
"●DEEBOTの底部にある落下防止センサーがほこりをかぶっている可能性があります。
効果を維持するために、付属のメンテナンスツールで落下防止センサーを拭きます。
PIC 2
●駆動ホイールに髪の毛や異物が絡まっている可能性があります。
付属のメンテナンスツールを使って、駆動ホイールに絡まっている髪の毛や異物を切断して取り除きます。
VIDEO 1
●バンパーレールが動かなくなっている可能性があります。バンパーレールの各側を押して、自動的にはね返ってくるかを確認します。
VIDEO 2
問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。"
DEEBOTが階段などの段差を検出しません。 どうすればよいですか。
"落下防止センサーが非常に汚れている可能性があります。効果を維持するために、メンテナンスツールで落下防止センサーを拭きます。
PIC 2
問題が解決しない場合は、ECOVACSサポートセンターにお問い合わせください。"
DEEBOTはペットの邪魔になりますか。
通常は邪魔になりません。DEEBOTは静かに動作し、動作音がペットを動揺させることはありません。初回清掃時はDEEBOTを監視し、問題が発生した場合は対応することをお勧めします。
本体を手で動かすと、DEEBOTからほこりがこぼれるはなぜですか。
DEEBOTを手で動かしたときにほこりがこぼれる場合、ダストボックスがいっぱいになっている可能性があります。最高の清掃効果を得るには、ダストボックスを定期的に空にする必要があります。DEEBOTを手で動かす場合は、両手本体を持ち上げ、「DEEBOT」と表示されている側をわずかに持ち上げて、ほこりがこぼれないようにしてください。
DEEBOTが充電ドックに戻ったり、充電ドックを見つけることができません。
"●充電ドックの電源が入っていることを確認してください。
●充電ドックの左右両側の0.5m以内、および前面の1.5m以内に障害物がないこと、および周囲に反射するものがないことを確認してください。
●充電ドックに戻るときに、DEEBOTがバーチャルボーダーにブロックされないことを確認し、必要に応じてバーチャルボーダーを削除してください。
●DEEBOTが清掃中または充電ドックに戻るときにDEEBOTを移動させると、DEEBOTはマップ上の位置を失い、計画された経路に従ってドックに戻ることができなくなります。この場合、ドックを捜す必要があるため、戻ってくるまでの時間が長くなります。"
初期マップを作成しようとすると、ユニットに障害が発生し続けます。
"●初期マップを作成するには、ユニットは充電ドックから始めて移動し、完全な清掃サイクルを自身で完了する必要があります(つまり、清掃を 1 回完了してから、自身で充電ドックに戻る必要があります)。清掃の途中で清掃が手動で停止された場合、ユニットが充電のために戻るように手動で命令された場合、またはユニットが充電ドックに物理的に戻された場合には、清掃サイクルは不完全です。
●初期マップを作成するには、ユニットは充電ドックから始めて移動する必要があります。ユニットをサイクルの途中で物理的に移動しないでください。
●初期マップを作成するには、ユニットは充電ドックから始めて移動する必要があります。さらに、ユニットの動きを追い、周辺の障害物を取り除くことをお勧めします。これにより、マッピングを妨げる可能性のある障害を除外できます。
●ご自宅の床面積が大きすぎると、1 サイクルで全体の清掃ができなくなります。つまり、ユニットは完全な清掃サイクルを作成することができません。この場合、以下を実行します。
✔「連続清掃」機能をオンにします。完全に再充電された後、ユニットは中断ポイントに戻り、清掃とマッピングを続行します。
✔いくつかの部屋へ通じるドアを閉めて、清掃する床面積を小さくします。これにより、ユニットは完全な清掃サイクルを実行し、まず部分マップを作成できます。以降の清掃では、このマップが徐々に更新されて拡大されます。"
AIVI が物体を認識した後でも、ユニットは物体に衝突します。(動作:認識後もターゲットの物体と軽く接触している)
"● AIVI は以下を避けるために障害物を認識します。
✔家具の周りで移動すること
✔動けなくなったり、絡まったりすること
障害物を避けている間も、AIVI は障害物の周辺を清掃するためにユニットを障害物にできるだけ近づけます。このため、AIVI は、状況に応じて速度を落とし、物体に軽く触れるかまたは物体に触れないようにします。ユニットが障害物に軽く接触しているように見えますが、これは、AIVI では正常です。
●家庭環境が複雑すぎる場合や、家庭内のターゲット物体の一部が通常と異なる形状になっている場合があります。これにより、AIVI の反応が遅くなり、物体に接触する可能性があります。最適な認識結果を得るには、最新のファームウェアアップデートを常に把握しておき、ECOVACS Home アプリからユニットをタイムリーにアップグレードすることをお勧めします。
●照明が不十分であると、AIVI が距離を判断するのが難しくなり、物体に明確に接触する可能性があります。照明が十分な環境でユニットを使用することをお勧めします。"
DEEBOT は、囲われていない場所で U ターンをします。
"●ユニットの真正面に長時間立たないでください。ユニットの真正面に長時間立っていると、ユニットは、あなたが履いている靴を障害物として認識し、囲われていない場所で U ターンをすることがあります。ただし、囲われていない場所で U ターンをしても、後で清掃するためにその場所に戻ってくるため、磨き残した箇所は自動的に清掃されます。
●ユニットでは、清掃経路を計画するためにスマートロジックが使用されます。1 つのエリアを小さなセクションに分割し、1 つずつ清掃します。1 つのセクションの清掃が完了すると、自動的に隣接するセクションに移動します。これは正常な動作です。アプリの「セクショニング」マップを見ると、ユニットが清掃を行うために分割したエリアのセクションが分かります。"
DEEBOTが清掃時に特定のエリアを見逃してしまいます。
"●充電ドックから清掃を開始するようにDEEBOTを設定し、清掃中にDEEBOTを移動しないようにすることをお勧めします。これにより、家の完全な地図が作成され、エリアの見逃しを回避できます。
●家の床面積が非常に大きく、ユニットが 1 回の充電ですべてのエリアの清掃を完了できない場合は、「連続清掃」機能をオンにします。清掃中にユニットのバッテリー残量が低下すると、ユニットは充電ドックに戻ります。完全に充電されると、ユニットは清掃されていないエリアに戻り、清掃を続行します。
●ユニットよりわずかに幅広いエリアには、幅条件によってユニットが入るのが困難または不可能な場合があります。これらの見落としたエリアを特に清掃するには、アプリの「Custom Clean (カスタムクリーン)」機能を使用してみてください。
●出入り口や廊下、または狭い通路に長時間立たないでください。長時間立っていると、ユニットによって障害物として認識され、これらのエリアが清掃されない可能性があります。
●清掃されなかったエリアの出入り口に、比較的高いしきい(16 mm を超える)があるかどうかを確認します。ユニットはこのようなしきいに登ることはできません。ユニットがこのようなしきいを超えられるように支援をしてください。
●出入り口から清掃されなかったエリアまでの間に、軽く柔らかいラグやフロアマット、電気コード、靴、スリッパ、その他の障害物があるかどうかを確認します。AIVI によってこれらの物体が障害物として認識されたために、ユニットがエリアに入ることができなかった可能性があります。そのような物体は取り除いてください。
●上記のいずれでも問題が解決しない場合は、マップをリセットして充電ドックを別の部屋や壁に移動します。その後、ユニットに、充電ドックから始めて清掃させます。(例:ユニットは、充電ドックを離れた後に東西の方向に向かって清掃していたが、充電ドックを移動した後、南北の方向に向かって清掃するようになった。)
●問題が解決しない場合は、アプリで AI 機能をオフにし、充電ドックから清掃を再開するようにユニットを設定します。"
リアルタイムビデオを起動できないか、画像がありません。
"●ユニットの Wi-Fi 接続を確認してください。リアルタイムビデオは、ユニットが Wi-Fi 信号の強いエリアにある場合にのみ通常に動作します。
●リアルタイムビデオにはユーザー認証が必要です。ビデオをもう一度試す前に、該当するプライバシー規約に同意してください。
●ホームネットワークの遅延時間は場合によって異なり(遅延時間はネットワークに機器が多いほど長くなり、少ないほど短くなります)、画像の読み込み時間が長くなることがあります。何度か試しても画像が読み込まれない場合は、ユニットの電源をオフにしてから再度オンにして(カバーの下にある赤い電源スイッチ)、再接続してください。
●カメラのレンズが遮られているかどうかを確認します(たとえば、ユニットがまだ充電ドックにある場合、カメラのレンズは充電ドックによって遮られています)。障害物を取り除きます。
●最適な結果を得るには、最新のファームウェアアップデートを常に把握しておき、ECOVACS Home アプリを使用してタイムリーにユニットをアップグレードします。"
DEEBOTが誤って液体を吸い込んだ場合、何をするべきですか。
"DEEBOTをすぐにオフにしてください。ダストボックス、フィルター、メインブラシを取り外し、完全に乾燥させてから再び取り付けます。
これらの手順を完了した後、DEEBOTが正常に機能しない場合は、サポートセンターにお問い合わせください。"
ユニットによって作成されたマップが不完全です。
"●ユニットによるマッピングと清掃中は、部屋のドアをできるだけ広く開けて、部屋のマッピングが逃されることを防ぎます。
●アプリ内のマップを削除してから再マッピングすることをお勧めします。
●保護フィルムが剥がれ落ちてレーザーセンサーが塞がれないように、ユニットを使用する前にカバーの保護フィルムが剥がされていることを確認してください。"
Thank you for your attention!