DEEBOT Y1 PRO PLUS

突き詰めて 突き抜けた1台。

ハリケーンの吸引力、死角なし:

同価格帯では突出した6500Paの吸引力で、優れた清潔さを実現します。ペットやお子様のいるご家庭に最適です。
優れた掃除能力で、日常の問題にきちんと取り組む

長時間稼働で、一度に最大330㎡まで清掃強力な5200mAhバッテリーを搭載し、大容量300mlの水タンクを備えているため、長時間高いパフォーマンスを発揮します。
汚れを残さず、カーペットを濡らさない
コンパクトでスリムなデザイン、あらゆるタイプの家に最適
スマートLiDARナビゲーション、複雑な状況にも簡単に対応
LiDARとバンパーの組み合わせにより、Y1 PRO Plusは清掃中に家庭用品を乱すことがありません。

型番
021523_2511-
突き詰めて  突き抜けた1台。

突き詰めて 突き抜けた1台。

最長150日間のハンズフリー体験をお楽しみください

最長150日間のハンズフリー体験をお楽しみください

ダストボックスから独自の5Lの大型ダストバッグに自動的にゴミを移します。同じ価格帯の競合製品を上回る性能です。 [免責事項]*統計から得られたユーザーの実際の清掃範囲と利用時間に基づく。週に3回の清掃を想定した場合、5.0Lのダストバッグは150日間持続します。実際の使用状況は、家の大きさや環境等の要因により異なる場合があります。
ハリケーンの吸引力、死角なし

ハリケーンの吸引力、死角なし

同価格帯では突出した6500Paの吸引力で、優れた清潔さを実現します。ペットやお子様のいるご家庭に最適です。 [免責事項]*ECOVACS研究所の試験によると、最大吸引力は6500Paに達します。
優れた掃除能力で、日常の問題にきちんと取り組む

優れた掃除能力で、日常の問題にきちんと取り組む

長時間稼働で、一度に最大330㎡まで清掃強力な5200mAhバッテリーを搭載し、大容量300mlの水タンクを備えているため、長時間高いパフォーマンスを発揮します。

長時間稼働で、一度に最大330㎡まで清掃強力な5200mAhバッテリーを搭載し、大容量300mlの水タンクを備えているため、長時間高いパフォーマンスを発揮します。

[免責事項]*ECOVACS研究所の試験によると、フル充電で270分間継続して清掃することができ、1回の充電で330㎡の家の清掃に対応できます。
汚れを残さず、カーペットを濡らさない

汚れを残さず、カーペットを濡らさない

カーペットセンサーがカーペットをインテリジェントに識別します。モッピングモードではカーペットから離れ、掃除機モードでは吸引力を自動的に高めて、最高の清潔さを実現します。
コンパクトでスリムなデザイン、あらゆるタイプの家に最適

コンパクトでスリムなデザイン、あらゆるタイプの家に最適

本体幅33cmで狭い場所も簡単に通り抜け、高さ27cmの限られたスペースにも収まり、さまざまな家具のスペースに簡単に配置できるため、便利に収納できます。
スマートLiDARナビゲーション、複雑な状況にも簡単に対応

スマートLiDARナビゲーション、複雑な状況にも簡単に対応

感知して、避ける

感知して、避ける

LiDARとバンパーの組み合わせにより、Y1 PRO Plusは清掃中に家庭用品を乱すことがありません。
家のマップを正確に作成

家のマップを正確に作成

LiDARナビゲーションとTrueMappingテクノロジーにより、安心して清掃できます。

DEEBOT Y1 PRO PLUS

吸引力の変更
6500Pa
ダストボックス容量 (ml)
200ml
本体カラー
本体:328x328x101 ゴミ収集機:320x210x269 
074620_3124-JP-Proplus-Buddykit
Y1 PLUS/ Y1 PRO PLUS用アクセサリーキット(DKT061002)
Y1 PLUS/ Y1 PRO PLUS用

¥5,390
073258_5660-JP-Washablemopx3
Y1 シリーズ用モップパッド 3枚入り( DCC031001)
Y1/ Y1 PLUS/ Y1 PRO/ Y1 PRO PLUS用

¥2,750
072820_3372-JP-DustBagx3
Y1 PLUS/Y1 PRO PLUS用ゴミパック3個入り(DDB031001)
Y1 Plus/Y1 Pro Plus用

¥2,860

取扱説明書

DEEBOT Y1 Plus-Y1 Pro Plus-JA.pdf
当店は中国に所在するグループ会社と同じ受注システムを利用しているため、お客様の注文に関する情報を中国本社へ共有しております。
注文に関する情報の移転について同意いただいた上でご注文ください。日本国外の個人情報保護法制は こちら をご確認ください。